脳外科

脳外科

脳外科の概要

脳神経外科領域の救急・一般外来の他、未破裂脳動脈瘤、頚部頸動脈狭窄症、脳腫瘍等の治療方法の相談外来を行っております。実際に手術や血管内治療を施行する患者さんには、必要に応じて各疾患の専門医による診察、治療可能な体制を整えています。また、セカンドオピニオンにも対応しております。 特に、くも膜下出血、脳出血、急性期脳梗塞を中心とする脳卒中の2-3次救急疾患は、神経内科医と連携して24時間体制で積極的に受け入れています。私立では大変稀な脳卒中センターを運営しているのが塩田病院の特徴の一つであり、勝浦・いすみ地区のラストホープとしての自覚を持ち、良質な医療が供給できるよう努力しております。 最後になりましたが、優秀なリハビリテーション科が併設されており、緊急入院時でも積極的なベッドサイドからの早期リハビリテーションを開始しており、機能的予後の改善に大変貢献しております。必要に応じて社会復帰、継続治療目的の転院に向けての対応も行っています。また、退院後の外来においても障害評価、治療、指導、補装具作成などのリハビリテーション診療が可能です。