内山 善康

内山 善康

医師プロフィール

整形外科(非常勤)/内山 善康(ウチヤマ ヨシヤス)

肩関節外科を中心に診察していますが、スポーツ外傷・障害、難治性骨折と幅広く整形外科一般も診察しています。私のモットーは「患者さまにあった治療」を提供することを一番に考えております。一緒にどのような治療が良いのか考えてみませんか?

診療科整形外科
専門分野肩関節外科
スポーツ医学
重度四肢外傷・難治性骨折
認定資格医学博士
日本整形外科学会専門医
日本体育協会スポーツ医
対応可能な疾患特に専門とする領域です:
五十肩、肩腱板断裂、反復性肩関節脱臼、上腕骨近位端骨折、投球肩障害、難治性骨折(偽関節、遷延治癒骨折)、スポーツ外傷、その他一般骨折
所属学会日本整形外科学会              
日本肩関節外科学会
日本整形外科スポーツ医学会 
米国整形外科学会
その他多数 

医師経歴

1993年 東海大学医学部卒業、同整形外科学教室入局
1995年 東海大学大学院 医学研究科 博士課程 外科系専攻入学 東海大学医学部外科系整形外科 助手採用
1999年4月-2001年3月塩田病院整形外科
2001年 医学博士取得
2005年 東海大学医学部外科系整形外科 講師昇格
2005年9月-2006年12月米国 Thomas Jefferson医科大学(基礎研究留学)
2011年東海大学医学部外科系整形外科 准教授昇格